山宮 きよたか 議員  

デジタル社会への環境整備と
区内の避難所を総点検せよ

答弁全文はこちら

〈デジタル社会への取り組みについて〉
質問
(1)国のデジタル改革関連法について、目黒区では、どのように受け止め取り組んでいくのか伺う。
(2)目黒区の情報システム更新や情報セキュリティーの強化策について、区の考えを伺う。

区長
(1)さまざまな課題を解決しながら、行政サービスの利便性の向上を図るためのデジタル社会の形成の取り
組みを進めていく。
(2)国の基準に適合する標準的なシステムに業務の進め方を合わせることが課題である。情報セキュリティー対策は、国との役割分担の整理などが課題である。

〈コロナ禍における災害対応力の向上について〉
質間

(1)大雨災害時の避難情報の取り扱いについて、区民へ想定される危険周知徹底と避難指示を明確にせよ。
(2)コロナ禍における区内避難所の開設について、いつ災害が発生しても対応できる運営体制になっているのか心配である。早急な現状確認で課題を精査し、避難所を総点検せよ。

区長
(1)区報やホームページ、水害ハザードマップ(※9)などを活用し、周
知・啓発に努める。最新の大雨・河川の水位の情報などを基に総合的に判断
し、適切に避難情報を発令する。
(2)地域の現状把握と課題整理を行い、避難所の円滑な開設を支援する。