山宮 きよたか 議員

安心安全のまちづくり、
住み 続けられる目黒をめざして

答弁全文はこちら

〈交通安全の対策強化について〉
質問
( 1)高齢者安全運転支援装置の設置 促進事業補助制度を周知し促進せよ。
(2)自転車の走行環境整備について、 歩車道の境界である段差を解消する 等、安心安全な走行環境の整備を見直 し改善せよ。
( 3)スクールゾーンの交 通規制時間帯について、児童の登校実 態を調査し、教育委員会が適正化に向 けて主導せよ。

区長
(1)装置の開発や認定制度などの 状況を踏まえ、設置促進に関わる取り組み について検討を行う。
(2)条例制定を見据 え自転車の安全利用促進に関する仕組み づくりの取り組みを進める。

教育長
(3)実態把握に努めるとともに、時 間帯の変更手続きが円滑にされるよう、警 察や関係所管との連携、協力を図りながら、 各学校への指導に努めていく。

〈高齢者世帯等の居住支援制度について〉
質間

(1)民間賃貸住宅における貸す側に立っ た支援策が必要と考えるが伺う。
(2)公 営住宅の募集に関する期間設定の見直し 等の課題を精査し改善せよ。

区長
( 1)支援策について、宅建目黒支 部の協力店に個別に説明し、高齢者の 居住支援対策に取り組む。
( 2)今年度の 試行結果を検証し、事務手続きの短縮化 を図る。

〈森林環境譲与税について〉
質間
温室効果ガス排出削減目標の達成や災 害防止などを図るための活用について、 友好都市との交流や復興支援につなげら れないか区の見解を伺う。

区長
森林環境譲与税が増えていく段 階で財源を確保しながら、税が無駄にな らないような対応をこれから調査・研究し ていく。