いいじま 和代 議員  

「支え合う温かな目黒」を目指して
答弁全文はこちら

一時保育について
質問
(1)目黒区の状況を伺う。

(2)保護者がリフレッシュできるように気軽に預けられる一時保育が必要である。

(3)ICT活用した予約システムの導入をすべきである。

区長
(1)コロナ禍で一時期利用が減少したが、4年度は前年度を上回る利用が見込まれる。

(2)拡充に努めていく。

(3)導入に向けて検討を進める。

骨粗しょう症検査について
質問

健康寿命の延伸のためにも、骨粗しょう症検査を行うべきである。

区長
課題整理を行い実施できるよう検討する。

自殺予防対策について
質問
(1)目黒区の対策を伺う。

(2)病院 と自治体が連携し、自殺未遂者への「伴走」支援をすべきである。

区長
(1)相談窓口等の普及啓発、関係機関との連携により対策を推進する。

(2)連携体制の構築に向け努力する。