公明党目黒区議団 幹事長 関 けんいち

新年 明けましておめでとうございます。 本年が皆様にとりまして充実した一年となります よう、心からご祈念申し上げます。 本年4月には、目黒区は財政健全化の取組みを終え、将来に向けて盤石な体制で挑むスタート の年度を迎えます。経済、紛争、感染症等、様々に変動する世界情勢、ハイスピードに少子高齢社 会へ突き進む国内事情、近年立て続けに発生している異常気象による各地への影響、また、混迷 社会を象徴するような社会的弱者を狙った犯罪の多発など、全てにおいて著しい変化が否応な く続く時代にあると受け止めておりますが、何が起きても大山のように揺れ動くことなく、区民 の皆様が安心して暮らすことのできる街の形成が、本区の目指す大きな目標であり責務である と考えております。 公明党目黒区議団は、日頃から区民相談を通じ、皆様の生活状況を伺い、肌感覚で実情を把握 することに努めております。 その課題解決を図りながら、区民福祉の充実をかなえていく政治 を心掛け、これからもその姿勢をより強固に貫いてまいります。 昨年11月に公明党は結党50年を迎えました。 区民の皆様と共に、健全で安心な街を着実に築 いていく決意ですので、一年間、何卒宜しくお願い申し上げます。

めぐろ区議会だよい2015年1月7日号